クリアネイルショットの使い方は?いつ塗ればいいの?

クリアネイルショットを使うタイミングっていつなの?
塗るタイミングを間違えてしまうと効果なし、効果ありが変わったりするの?

 

そういった疑問をもっている人が多いようですね、質問がたくさん出てきていましたので、
クリアネイルショットの販売元である北の快適工房の公式サイトにもよくあるお問い合わせとして掲載されていましたのでご紹介致します。

 

クリアネイルショットはどうやって使うの?

公式サイトによると1日1回、入浴後、もしくは足裏全体を洗った清潔な状態で使うのがオススメのようです。
時間帯は指定されていませんが、入浴後なので、基本的には就寝前のスキンケアのひとつとして塗るのがよさそうですね。

 

ポイントとしてはクリアネイルショットを塗った後は出来れば素足の方がいいでしょう。
冷え性の人なんかは寝る前に厚手の靴下を履いて寝る事が多いと思いますが、水虫対策には通気性も重要になりますので、出来るだけ素足か、通気性の良い靴下を使う方が良いです。

 

 

クリアネイルショットを塗るときのポイントは?

 

クリアネイルショットを塗る際のポイントは二つ!

  1. 塗る前にしっかりとタオルで拭き、水分をなくす
  2. 爪の表面だけでなく生え際にもしっかりと塗る

 

爪水虫は症状が出ている表面以外にも爪の内部にまで浸透している事が多く、患部に塗るだけでは効果が実感しにくいです。
ですので、症状が出ていなかったとしてもしっかりと爪の生え際にもクリアネイルショットを馴染ませることによって有効成分が浸透し、さらに症状の出ていない部分への予防にもなりますのでオススメです。